ノンブランド服を売る

ノンブランド服を売る?kg単価にしない!【高く売る方法!】

 

ノンブランド服を高く売るにには、どのようにすればいいのでしょうか?

 

ノンブランド服とは?

 

 

ノンブランド服とは、シャネルやエルメスといった高級ブランドでもなく、セシルマクビー、マウジーといった若者向けブランドでもない服のことです。例えば、ユニクロやしまむら、H&Mなど、新品の商品でも比較的低価格で提供している服や、イオンなどの量販店で売られている服などがノンブランド服にあたります。

 

ノンブランド服を高く売るには?

 

ノンブランド服の服を売るにはどうすればいいでしょうか? ノンブランド服は、新品の服としてはコストパフォーマンスが高いと認識されることもあり、一定の人気がありますが、中古の服になるとあまり人気はありません。

 

従って、宅配買取業者などでは、ノンブランド服の買い取りは拒否されることが多いので、売れない可能性のほうが高いといえます。ただし、業者によっては、ノンブランド服でも買い取りを行うところもありますので、業者ごとの買い取り対象をインターネットなどで調べておくことがお勧めです。

 

また、業者によっては、ノンブランド服を中古の服としてではなく、生地などの素材として買い取るところもあります。これらの業者では、服に汚れなどがなければ、ブランドに関係なく買い取ってもらえますが、kgあたり10円などと非常に安い値段でしか売れません。

 

H&Mなどは、自社の服に限らず古着を買い取って、クーポン券などと引き換えるサービスを期間限定で行っています。ノンブランド服でも問題なく引き取ってもらえますので、これらのサービスを利用することもお勧めです。

 

また、手間はかかりますが、オークションなどを利用して販売すると、kg単価で買い取ってもらうよりは高い買値がつくことも考えられます。

今話題の高額買取サービス人気TOP3











このページの先頭へ戻る