出張買取で服を売る

出張買取で服を売る?買取コストに負けない!【高く売る方法!】

 

出張買い取りサービスで服を高く売るには、どうすればいいのでしょうか?

 

出張買い取りサービスとは?

 

 

通常、リサイクルショップに服を売るときには、店舗に服を持ち込むか、宅配を使って梱包した服を業者に送るか、が一般的です。業者によっては、第3の買い取り方法として、出張買い取りサービスを行っているところがあります。宅配買い取り業者でも、リ・ファウンデーションやマルカなどでは、出張買い取りを取り扱っています。

 

出張買い取りサービスでは、服を売りたい人の家まで買い取り業者がきてくれます。その場で査定が行われ、査定額に満足した場合には、買い取り対象の服は引き取られ、よほどの高額でない限り、その場で現金で支払われます。

 

出張買い取りサービスで服を高く売るには?

 

買取業者のWEBサイトなどを見ると、店頭へ持ち込まれたものの買い取り、宅配で送られたものの買い取り、出張買い取りサービスを利用した買い取りでは、査定額に差がないと明記されているケースが多いようです。

 

ただし、業者側から見れば、出張買い取りサービスが、最も買い取りのためのコストがかかる方法になります。従って、買い取り点数が極端に少なかったり、買取額が少ない場合には、ある程度買取額にコストが転嫁される可能性も考えられます。

 

従って、出張買い取りサービスを依頼する際には、ある程度まとまった買い取り点数があり、業者が買い取りを強化していると思われるブランド服を含んでいるなど、業者が買い取りコストがかかっても買いたいと思える品を出せる場合に限ったほうが得策だと思われます。

今話題の高額買取サービス人気TOP3











このページの先頭へ戻る