宅配買取で服を売る

宅配買取で服を売る?強化ブランドを活用!【高く売る方法!】

 

宅配買い取りサービスで服を高く売るには、どうすればいいのでしょうか?

 

服の宅配買い取りサービスとは?

 

 

服の宅配買い取りサービスとは、売りたい服を宅急便などを利用して、買い取り業者に送ります。買取業者側は服を査定して、買取額を売主に伝えます。売主が買取額で納得した場合には、そのまま買い取りとなり、指定した銀行口座などに買取金額が振り込まれます。一方、買取業者側が提示した買取額に不満がある場合には、買い取りが成立せず、宅急便などで返送されます。

 

一般に、インターネットなどを介して24時間いつでも申し込みを行うことができますし、宅急便を送るときも、返送される時も費用は業者側が負担するケースがほとんどです。宅配買い取りサービスでは、売主が気軽に買い取り査定に出しやすいような仕組みになっています。

 

宅配買い取りサービスで服を高く売るには?

 

宅配買取サービスでは、基本的に人気ブランドの服は高く、ブランド価値や人気があまりない服は安く査定されることになります。ただし、宅配買取サービスを行っている業者は数多くあります。業者によって、買い取り査定額は異なります。

 

特に、業者が買いたいと思うブランドなどは、多少高く買い取ってくれる可能性があります。業者がどのブランドの買い取りを強化しているかは、業者のWEBサイトなどで確認することができます。例えば、ブランディアなどでは、買い取りブランドリストの中で「強化」マークがついているものが、買い取り強化ブランドです。マルカの場合には、トップページの「マルカ買取ブランドカテゴリ」の中に記載されているブランドが買い取り強化ブランドに相当します。

今話題の高額買取サービス人気TOP3











このページの先頭へ戻る